SAW8ソウ8SAWⅧ! SAW8公式最新情報118 LIONSGATEよりプレスリリース!






SAW
ファンの皆様

つい先日、LIONSGATEからようやくじきじきに公開予定日が正式発表されました!


〈LIONSGATEホームページより抜粋〉



現時点では次作SAWの題名はまだ決まってはおらず、新しい二人の脚本家ピーター・ゴールドフィンガーとジョシュ・ストールバーグがリメイクかリブートか続編か今まさに思考を巡らせているのでしょう。
いよいよ本格始動です。



取り急ぎご報告まで。



| | コメント (2)

SAW8ソウ8SAWⅧ! SAW8公式最新情報117 ついに今秋制作開始と来秋公開日決定







SAW
ファンの皆様

お久しぶりです!


最高の情報が本日入ったようです!

ついに、ついに決定いたしました!











SAW Legacy ソウ レガシー


全米公開日2017年10月27日



制作開始日2016年9月



bloody-disgusting
シネマトゥデイ
CIA☆こちら映画中央情報局です
(many thanx しみずさん)



実は一時期、海外データベースサイトのimdbでSAWレガシーのページだけがそっくりそのまま半年間ほど消滅しておりまして、また企画がお蔵入りになったのかと正直絶望視してました。

今回のこの情報前にようやくそのページが復活した様子で、しかしライオンズゲートのホームページには
まだプレスリリースがされておりません。
おそらく正式発表後に告知されると思います。

脚本は以前の発表時と変更はなくピーター・ゴールドフィンガーとジョシュ・ストールバーグのようです。




流石に今回に限っては企画が流れるようなことだけはないとは思いますが。

本当に長い年月待ちました(笑)
ここで、ようやくいいニュースをお伝え出来嬉しく思います。
それもこれもファンの皆様個人より情報を流して頂いてるお陰に他なりません。
ありがとうございます。

では、楽しみに待ちましょう!

Hasta la vista






| | コメント (8)

SAW8ソウ8SAWⅧ! SAW8公式最新情報116 続編タイトル【SAW Legacy 】ソウ レガシィ制作 決定!!







SAW
ファンの皆様

お久しぶりです!




大ニュースが!!

ソウです!ようやくSAW3Dシリーズ続編にあたる新作SAW8についての情報が発表された模様ですのでご報告いたします!!




まず

SAW新作の制作を開始したとの一報が入りました!



タイトルは

SAW8

ではなく


SAW Legacy

として既にIMDBにも登録されてありました。
その脚本はピラニア3Dのコンビネーションで見せたジョッシュ・ストールバーグ
Josh Stolberg とピーター・ゴールドフィンガーPete Goldfingerとのこと。


これら次回作SAW Legacyについてのソースは配給元LIONSGATEからTrackingBoardでの独占スクープですので現時点では確実だと思われます。

上記以外の詳細は一切明かされてはおりません。

そして忘れてはならない二人、ワンとワネルは引き続き製作総指揮だソウです。
トビン・ベルの出演は確定済です。





いやー、もう常連のコアなファンの方々が私より一足よりも三足wほど早く情報をこちらに提供して下さるので、今回もビックリでしたwww


この度も早急に、NYAさん、SYRさん、しみずさんのお三方書き込みに、心より感謝しております。
ありがとうございました!
長年、ここを更新さえまともに出来ず、しかし待っていたカイがありました(涙
こうやって毎回新着情報を頂いて、そしてまだ忘れずに閲覧して頂けるファンの皆さまのおかげで成り立っております。
久々の報告が出来、その悦びをも分かち合えうれしい限りです。
sauce: http://www.tracking-board.com/exclusive-josh-stolberg-and-pete-goldfinger-will-continue-the-saw-legacy-for-james-wan-and-lionsgate/
前記事コメント欄のソースのリンク先もご参照下さい。

ちなみに私がチラっと調べたところによりますとSAW Legacyは2017年に公開予定とはありましたが、こちらは信憑性はまだない為軽く報告しておきます。

さて、何よりも気になるストーリーはどういった方向になるのでしょうか?

監督は?
気になる気になる;;
Legacy ← これは遺産や財産、形見というものを指しますが
ジグソウが残したものという、そのままの意なのか、とにかくこのタイトルに期待が高まるのは私だけではないはず。

流行りのリブートではなさソウです。
もちろんリメイクでもなく明らかな新作であり、続編であることを匂わソウとしておるように感じました。


ファンの皆さんの予想や願望など、お時間ありましたら是非、お聞かせ下さい。








| | コメント (13)

saw8脚本はワンとワネル?:saw8はリブートではなくリメイクではなかろうか??




SAW
ファンの皆様


お久しぶりです^^

サボリまくりの私に変わって、

皆様からいただいた様々な情報を元に記事を書かせて貰っております。

忘れず覗いてくださったり本当に感謝してます。



早速ではありますが、今回も教えていただいた情報を紹介させてください。

(many thanx 幻A少年さん)







信憑性の高い海外データベースからの抜粋です。







Writer (15 credits)

Saw VIII (creator) (announced)





http://www.imdb.com/name/nm1191481/?mode=desktop&ref_=m_ft_dsk




これはご存知リー・ワネルの脚本家としてのクレジットになります。


この部分を見る限りsaw8の脚本は正式発表されていたようです。


そうです、ワネルが脚本で今のところ間違いないはないみたいです。



いつの間にか決定しておったようでまったく気付きませんで;;


報告が遅くなりすみませんでした。


ちなみにジェームズの方も脚本だけに名前は上がってました。


つまり、
saw8の脚本はオリジナルsawの二人が承諾したようです。


ただ気掛かりなのは、

かつてのプロデューサー、グレッグ・ホフマンのクレジットが上がってることです。

sawはこのホフマンがいなければ映画にはならなかったであろう人物です。

しかし途中、残念ながら亡くなってしまいました。

その彼の名前があるのは過去の敬意からなのか、

もしくはリブートではなくリメイクの可能性が高いとこのような取り上げ方になるのではないかと


少し頭をもたげてしましました。

そしてあまり乗り気ではなかったワネル以上に乗り気でなかったジェームズまでも脚本に入っているのも

リメイクを漂わせてはいまいか、、、



もちろん私からしたらリメイクでも問題はないのですが、


確かリブートと発表したにも関わらず、まだ企画段階でもたついたまま、いやむしろ後進してしまった
のではと不安もやはりぬぐいきれず

しかしながらリメイクだろうが、リブートだろうが、オリジナルsawの二人が脚本ならばファンとしてはこの上なき幸せな訳で。



次の発表に期待したいですね!








| | コメント (12)

SAW8は今年も厳しいか...






SAW
ファンの皆様





あけまして
おめでとう
ございます


旧年中は大変お世話になりました

本年もどうぞよろしくお願いいたします







残念ながらたいしたニュースはあれ以来ありませんね。
まあ、待つしかないようですね。
ならば妖怪の仕業という事にしておきますよ。
ソウっすか。ソウなのね。ソウなのよ。


・・・・・・・







さて、皆さんも心当たりがあると思いますが、
SAW
を観まくって鍛え上げられたためにwミステリーに関しての伏線やらどんでん返しやらミスリードやら、前半部分で予想が可能になってしまい、最近はラストに驚愕する作品にあまり出会えてないなと感じてしまうのですが、つい先日アレを観てきまして、違う意味でハア??と驚きましたw



私が尊敬する監督の作品ですが、いい意味でも悪い意味でも呆気にとられたのでw(素晴らしい展開ともいいたいが、微妙な内容でした;もっとダークを希望してました、SAW並の。強いて言うならばその監督の過去作品並の破壊力を。)
今日はあえて作品名は隠してみましたが、観た方々にはピーンときたでしょうか?








ところで、実は去年秋に書いていた記事が消えてしまってまして、せっかくUPして下さってたSYRさんの和訳をご紹介が出来てなくて、本当に申し訳ない事をしてしまいました。
SYRさんすみませんでした。
リンクの記事が消失してしまいましたが和訳はコピペ残してましたので彼からの和訳をこちらに記載させていただきます。(了解済みです)

前回記事の和訳になります。




SAW
プロデューサーであるマーク・バーグ、オーレン・クルーズのインタビュー記事の内容です。


非常にわかりやすく書いて下さったので、どうぞ参考にして下さい^^



※※※※※※※※※※


ここ数年に渡っていくつか「SAW8の可能性」を耳にしてきたワケだが、7作目の終焉という決定的なイベントの後、結局SAWフランチャイズには休息が必要なのだと思われた。 そして原点である1作目の10周年を迎え、今回初めてプロデューサーが続編のプランについて語ったのである。 そのプランとは、1作目の監督であるジェームズ・ワン、そして脚本のリー・ワネルが、彼らが生み出したシリーズへまさに戻る準備をしているかもしれない、というものだ。 ホラーサイト "Shock Till You Drop" は迫る10周年記念において、SAWのプロデューサーであるマーク・バーグ、オーレン・クルーズと話す機会があった。 そこでどデカい質問をかます。 「SAW8は製作中なんですかね……?」 プロデューサーはその質問に対して楽観的である以上に見え、そしてこう語る。ジェームズ・ワン、リー・ワネルはフランチャイズへ参加することを躊躇っていたが、今は違うのだ、と。 「今や彼らは自分たちの作風(原文: their own mark)を作り上げてきたから、戻ってくるのに不安がないんだ。我々は合点している。ジェームズとリーは絶対に、自分たちの作風を(SAWに)乗せるつもりだよ。」 プロデューサーは次の話に移る。ワンにはワイルド・スピード7作目の、リーにはインシディアス3の製作準備があって時間が取れない。SAW(続編の?)の再リリースは……。少し、ファンの興奮を回復させるだろう(原文: The re-release of ‘Saw’ is, in part, to rally fan excitement:)。 「目標はComic-conだ。来年ではなく2016年の。(原文: not next summer but the summer after [2016] / 2016年以降、という意味かもしれない) with our heads up saying, ‘Here we go.’ (訳せませんでしたw) ジェームズとリーには、彼らが収めてきた成功のお陰で懸念がない。時は来たんだ。」 ワンに関しては、自分が生み出したフランチャイズへ戻ることについてほとんど言及していないが、ストーリーの案があることは認めている。 「僕はその案を受け入れているが、すこしファンタジー過ぎやしないかとも思う。まあリーと僕は凄く気に入っているんだが……他に誰か知ってたっけ?(笑)」 皆さんはどう思うだろう?SAWは7作で十分なのか、それとも続編が必要なのか。 ワン、そしてリーの関与は皆さんの興味を「ジグソウの世界」へと引き戻すのだろうか……。

※※※※※※※※※※

以上
訳:SYRさん
(よろしければ是非、またよろしくお願いします^^)





| | コメント (10)

祝SAW10周年!続編SAW8(ソウ8)企画はまだ生きている!ハロウィン間近!






SAW
ファンの皆様
お久しぶりです^^


もうこんな季節がきましたよ^^ ハロウィンですよ^^




最近、こちらでコメントをいただき気づいたのですが、早いものでSAWがこのハロウィンで10周年を迎えました。




アメリカ本土ではこれを記念して特別にSAWを1週間のみ上映をするようでうらやましい限りです。

(many thanks : SYRさん)

Saurce:
http://www.fandango.com/movie-news/saw-turns-10-celebrate-with-a-wicked-new-poster-and-trailer-748414







シリーズ最中を思えばSAWずくしな毎日でした(涙)


こちらにも何度も訪問いただき沢山のコメントでも立ち寄って貰い語り合い、新しい情報まで教えて下さり、皆さんのおかげでそれはもう楽しく過ごさせていただきました。
皆さんお元気でしょうか?


当時まだR指定で劇場で観れない旨をこちらで語って下さった若い方々の事なども思い出しました。
おそらく今なら劇場で観れることでしょう。




と、嬉しいような寂しいような10周年記念ですが、

とにかくSAW万歳!!



まだまだ世界中にSAWファンがいますからね!

今か今かと続編を待っておる訳ですよwww




で、ここで情報です^^



まだ今だにSAW8の続編にGOサインは出ていない現状ではありますが、実はまだ企画が消えた訳ではありません。


リブート企画は生きています。

いろいろな大人の事情やらがあり進めないではいますが可能性は残っていますから、落胆せず気長に待ちましょう^^
10年以内には何とかなるだろうと勝手に思ってますw




それにしても今回の10周年記念上映を日本でもお願いしたかったですねOrz



ちなみに全く関係ありませんが東京ではハロウィンにホラー映画祭を開催するようでなかなか面白ソウなのでご紹介しておきますw


http://screamqueen2013.wix.com/screamqueen2014







では最新ポスターと予告編をSAWの館にてどうぞ^^
10周年万歳^^




「無料動画SAW 10Anniversary 祝!10周年記念特別上映トレイラーとポスター (2014/10/05)」





SAW公式サイト

http://sawmovie.com/

https://www.facebook.com/Saw

https://twitter.com/lionsgatehorror

http://instagram.com/LionsgateHorror

http://j.mp/1E2c87G













| | コメント (10)

SAW続編 SAW8(ソウ8)企画の進行状況はいかに?? リー・ワネルが語った。。。




SAW
ファンの皆様
非常にお久しぶりです^^


そろそろ気候も暖かくなり始め、過ごしやすい季節となりました。

早速ですがSAW8の情報を。。。

先日いち早く最新情報を教えていただきましたので皆様にも是非!!(many thanx :SYRさん)
私サボリ気味でもうしわけありません;いつもありがとうございます。感謝感激


ご存知SAW生みの親コンビが作り出したInsidious2が日本でも公開されたばかりですが、全世界で思いの他ヒットしてましてInsidious3が既にスタンバっています。
ジャームズ・ワン監督はWildspeed7に没頭している為、まだInsidious3の詳細は決まっていませんがワネルがInsidiousについて語っておるようです。

ソースは bloody-disgusting より
リー・ワネルのインタビューが記載されており、そこでSAW8について簡単に述べていました。


http://bloody-disgusting.com/news/3283085/sxsw-14-leigh-whannell-gives-quick-updates-on-insidious-3-and-saw-8/

引用
“You want to know about ‘Saw 8‘! I’ve seen a lot of tweets about it. But I haven’t heard anything more about it yet. I don’t think they’re about to go into production on it quite yet, Lionsgate would let me know.”


こちらの和訳はSYRさんが分かりやすく丁寧にカキコミしてくださってるので、前記事コメント欄にて各自ご確認お願いします^^

簡単に言えばワネルはこのSAW続編のプロジェクトについてはまだ何も知らない。知らされていない。とw
(ファンの皆様に期待させてしまったようで申し訳ないですorz)

Lionsgateが何年も企画企画と謳っているだけで、その後の詳細が一行にリークされないところから察するに、いまだ進んでいないと推測は容易に出来ます;
まさにワネルの耳に入っていない事実が物語っておるように見受けられますね。



いやぁホント残念です。。。


ですが待ちますw
まぁ気長にw
SAWファンの皆様もどうぞご一緒に^^




この場を借りて
更新がかなり少ないですが、、、
閲覧ありがとうございます^^
最新情報下さるファンの方々にあつく心よりお礼申し上げます。







| | コメント (6)

SAW公式最新情報115 続編SAW8(ソウ8)製作はまだ残されていた!!



SAWファンの皆様^^
お元気でいらっしゃいますか?
あまりに久しぶりの更新で書き方忘れてしまいましたwww

さて、早速本題です!

嬉しいニュースが飛び込んでまいりました!!!!!


6日早々にコメ欄にて報告いただき、更新が遅れてしまいましたが、、、
去る5日、海外サイト「bloody disgusting 」が Lionsgateからのネタを公開したようです。
(many thanx :SYRさん)

こちらの記事によると、実際のところ、続編について全く方向性も何も決まっておりませんwww
ただし、ただしです、企画は常時進行しているとの事。
内容は以上です。。。
監督が誰だとか、次作はリメイクで決定だとか、脚本仕上がっただとか、そういう類のものは一切書かれていないです;


SAW8を製作予定だ、SAW8はリブートになるだろう、そんな公式発表を何度も耳にするも肝心の成果がなかなか上がってはこない;
待ち望んでいるファンはがっかりするかもしれませんが、
しかしSAWシリーズはどうにか製作続行させたいプロジェクトだけは長年残っておる為、
いつかは必ずいい結果を出してくれると思います。

今回のニュースで、海外のファンの間では多少うんざり気味のツイート等も見受けられますがやはりSAWは根強いですね。
そしてこのように一年に一度二度と、軽く製作ネタを上げるLionsgateに何か意図も感じられます。
ファンの反応を調査しているのではないか???とも深読みしてしまいますw


残念なようで喜ばしいニュースでしたが、次回報告もまた期待しましょう!!










| | コメント (4)

SAW公式最新情報114 ソウシリーズBlu-ray廉価版発売!!

年も明けてやれやれです^^←

早速ですが情報を頂きましたので更新させてもらいました^^

SAWシリーズ5までの廉価版ブルーレイが1月30日に発売されるようです^^
(many thanks SYRさん)

まだお持ちでない方や最近ファンになった方々にはラッキーすぎます


廉価版ですので1枚1980円!!
5枚イッキ買いでも1万未満!!


どうですwww
コレはお得ですよwww

私なんぞ当時DVD1枚買いとセット買いで同じ作品が重複してたりと非常にもったいない買い物になってしまっておるのでうらやましい限りですw
そのうちブルーレイも買い足しますがwww

特にシリーズの4作目まではファンの皆様なら買って損はないと思いますw
何度観ても新しい発見があるからです
セリフ1つ1つ
また、あらゆるシーン毎に隠された謎や伏線等
コアなファンになればなる程、非常に何度も楽しめます

スカパー等で録画されてるファンは多いとは思いますが、実はSAWの楽しめる醍醐味は繰り返し鑑賞以外に、監督や俳優などの音声解説だとも思います^^
作品毎に監督等が変わる為、内容がチグハグになってるのも、惑わされながらもこれまた面白いのですwww
一般的にビデオを購入してもなかなかそこまで観る方は案外少ないのですがSAW購入のファンはかなりの確率でコレを観てますw


という訳で下記に特典を主に表記しておきましたので、ご購入の参考までに^^



【SAW】
2004年
103分

音声・映像特典
●ジェームズ・ワン監督とリー・ワネル(脚本)による音声解説
●メイキング“Sawed Off”
●Fear Factory "Bite the Hand That Bleeds" Rated version
●Fear Factory "Bite the Hand That Bleeds" Unrated version
●ミュージック・ビデオ メイキング
●ポスターギャラリー
●予告編

【SAW2】
2005年
93分

音声・映像特典
●ダーレン・リン・バウズマン監督とキャストによる音声解説
●ジグソウのゲーム〜製作者・出演者の語る『ソウ2』
●ジグソウの罠工房へようこそ(デス・マスク/注射針/ハンド・トラップ/火炉)
●小道具と特殊メイク
●ストーリーボード集
●アート・ギャラリー
●監督来日映像 Q&Aセッション
●予告編


【SAW3】

2006年
113分

音声・映像特典
●ダーレン・リン・バウズマン監督らによる音声解説
●トラップ メイキング
●小道具メイキング
●監督日記
●未公開シーン集
●予告編

【SAW4】
2007年
95分

音声・映像特典
●ダーレン・リン・バウズマン監督とリリック・ベントによる音声解説
●トラップ メイキング(7種)
●小道具メイキング
●監督日記
●未公開シーン集
●X JAPAN "I.V." PV
●予告編

【SAW5】
2008年
96分

音声・映像特典
●"トラップ・メイキング"
 ・棺の罠・振り子の罠・薄切り立方体・致命的な5人・立法体の罠
●監督デイヴィッド・ハックルとファースト助監督スティーブ・ウェブによるコメンタリー

| | コメント (14)

«今年こそはSAW!!ソウだソウだ!!