SAW9ソウ9! 公式最新情報144 saw9脚本執筆始動開始!!






SAWファンの皆様、saw8ジグソウ ソウ レガシー6月発売Blu-rayを首を長くして待ってる事でしょう^^

そんな中うれしいお知らせが飛び込んでまいりました!

ピート・ゴールドフィンガーとジョシュ・シュトルベルクが次回続編saw9の執筆に入ったという情報が発表されたようです。
こちらの脚本家二人は皆様ご存じの前回作品となったsaw8 ジグソウ ソウ レガシーの脚本家です。
一見まとめられたかのような、しかし規律に欠いたsaw7、いわゆる一旦打ち切られたsaw3dの乱れを見事に秩序整然とさせ原点回帰に持ち込んだ二人は続投で、私個人的には尚更楽しみになりました。
皆様はどう思われるでしょうか?

ただし、調べましたが執筆活動以外の情報は全く出回っておらず、プロデューサーも確定していない状況で(いつものメンバーだとは思われる)、まだ確実に今年だとか、来年だとかの公開予定までは決定されてません。
何となく予測できる事は、今年は無理だろうなという流れだけです。
来年ハロウィンに向けてじわじわじわじわ、、、

source : http://bloody-disgusting.com/movie/3491755/jigsaw-writers-currently-working-next-saw-exclusive/
(manythanks:NYAさん)






| | コメント (0)

SAW8ソウ8! 公式最新情報143 映画ジグソウ:ソウ ・レガシー DVD Blu-ray 発売決定!!






SAWファンの皆様、ご無沙汰しております。速報です!

saw8 jigsaw ジグソウ:ソウ・レガシー の ソフト日本国内発売がようやく決まったもようです!
またもや早速ご親切に教えて頂いた次第です;
(manythanks:NYAさん)

まだ少し先にはなりますが

ジグソウ:ソウ・レガシー Blu-ray DVD 4Kultra HD

6月13日水曜日 発売決定


以下に各々の詳細を記載しました。
1)~3)については全てのソフトに特典がついていますが、Blu-rayのみ 4)の 7部作合計 81分ものファンドキュメンタリー「I Speak for the Dead: The Legacy of Saw(原題)」が収録されているようですね。

●4K ULTRA HD+本編Blu-ray (2枚組)
PCWP-57001
≫商品詳細&購入
¥6,800+税
●Blu-ray
PCXP-50578
≫商品詳細&購入
¥4,700+税
●DVD
PCBP-53730
≫商品詳細&購入
¥3,800+税
*4K ULTRA HDに同梱されるBlu-rayの収録内容は、単品Blu-rayと同内容となります。
<映像・音声特典>
1)マーク・バーグ(プロデューサー)、オーレン・クールズ(プロデューサー)、ピーター・ブロック(製作総指揮)によるオーディオ・コメンタリー
2)The Choice is Yours: Exploring the Props(原題)
3)予告編集
4) I Speak for the Dead: The Legacy of Saw(原題)※ブルーレイ限定特典

◆◆◆4K ULTRA HD+本編Blu-ray (2枚組)◆◆◆
PCWP.57001 / ¥6,800(本体)+税
POS:4988013120617
収録時間:本編92分
カラー:カラー
画面サイズ:16:9
面数:2層(66GB)
リージョンコード:リージョンフリー
音声:英語:Dolby Atmos(オリジナル)、日本語:Dolby True HD(吹替)、英語:Dolby Digital(コメンタリー)
字幕:日本語-字幕、日本語-吹替用字幕、日本語-コメンタリー用字幕

◆◆◆Blu-ray◆◆◆
PCXP.50578 / ¥4,700(本体)+税
POS:4988013120716
収録時間:本編92分
カラー:カラー
画面サイズ:16:9
面数:2層(50GB)
リージョンコード:リージョンフリー
音声:英語:DTS-HD Master Audio(オリジナル)、日本語:DTS-HD Master Audio(吹替)、英語:DTS-HD Master Audio(コメンタリー)
字幕:日本語-字幕、日本語-吹替用字幕、日本語-コメンタリー用字幕

◆◆◆DVD◆◆◆
PCBP.53730 / ¥3,800(本体)+税
POS:4988013120914
収録時間:92分
カラー:カラー
面数:片面・二層
リージョンコード:2.日本・ヨーロッパ・南アフリカ
映像圧縮方式:MPEG-2
字幕:日本語字幕 吹替用日本語字幕 コメンタリー用日本語字幕
音声:1.オリジナル5.1chサラウンド.(英語) 2.吹替5.1chサラウンド.(日本語) 3.コメンタリー2.0chステレオ.(英語)
その他:複製不能.レンタル禁止


発売元:ポニーキャニオン
2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved

source (link):
https://news.ponycanyon.co.jp/2018/03/23908

| | コメント (2)

SAW9ソウ9! 公式最新情報142 映画saw9続編の可能性大!!






SAWファンの皆様、一年の始まりにとんでもない朗報です!!

saw9の可能性が浮上してきました!

Lionsgate及びTwisted Picturesが、saw9として続編をまた新たにフランチャイズ契約の方向で話を進めておるようです。
昨年の新作であるsaw8 ジグソウが予算1000万ドルに対しての全米興業収入など以前の記事で紹介させて貰いましたが、北米にとどまらず全世界の興行収入が先週なんと1億ドルを超えるという記録を打ち出したもようです。
事実お伝えしていた通りアメリカでは人気が完全に衰退気味でイマイチでしたが、世界規模で見ると素晴しい結果となりました。
7年の沈黙を破り、結果、映画ジグソウは大成功をおさめたということです。

他国興業収入 $64,812,570
全米興業収入 $38,052,832
全世界合計 $102,865,402


仮にsaw9が制作決定しても、saw8 jigsaw の Michael とPeter のSpierig兄弟は次の撮影が予定されてる為に続投は不可能なようです。
とはいえ、続編もまだ正式発表ではありません。監督も脚本も容易なものではないでしょうから、今後の展開によっては流れるかもしれません。

現在マーク・バーグなどプロデューサー達は意欲的に動いてるようですので、早ければ最短で来年公開となります。
このまま頑張ってくれれば、少なくとも数年後にはsawの新作が観れソウです^^
企画倒れだけは免れて欲しいです(汗)

また、最新情報お楽しみに^^





| | コメント (10)

SAWソウSAW! 公式最新情報141「映画saw」abemaTV再放送!!






SAWファンの皆様、非常に寒いですがいかがお過ごしでしょうか?


こんな寒い日は家を出ずにソウ。


本日夜21時より、年始ソウシリーズ一気見の特集を組んでくれたabemaテレビより、ソウのみ再放送があるもようです。

abema.tv/ ソウ 無料 映画


(manythanks:NYAさん)


ここで私が10指に入る程のお気にいりの作品について少し話題を。
正月休みに時間があったので、トマス・ハリス原作の映画『羊達の沈黙』(1991年公開)を10年以上ぶりに観たのですが、やはり面白くてですね、何度も観てきましたが映画ハンニバルシリーズ4作品続いて鑑賞後、突然ドラマのハンニバルにも興味がわきシーズン2まで現在トライ中です。

ソウのようにあえて一気見はしたことがなく今回初の試みでして、内容を知っていても尚楽しめ、改めて素晴しいホラーだなと思わざるえません。
そして初挑戦ドラマ盤ハンニバル(2013年放送開始)も非常にデキがよく、ここで感じたのが語弊かありますがジョン・クレイマーの影です。
原作から考慮するとハンニバルが原点と述べるべきですが、ソウ専門サイトとして取り扱う為ご了承願います。
ジョン・クレイマーの未来が手にとって見えるレベルの完全なる予測力を備えつけた人物像を逸脱するまでにドラマ盤ハンニバルは到達しておりました。(まあ、もともとハンニバルの設定が完璧すぎるのですが;どちらが上とも言えないレベルw)
どちらも主人公にサイコパスを取り扱う作品で昔から私はこの二人の大ファンです。
似て非なるものですが、ソウ好きな皆様ならこの感覚ご理解下さるかなと、ふとご紹介させて頂きました。

映画や小説、漫画やアニメ、様々な表現方法が存在しますが、どのような形態で表すにしてもインテリジェンスでアーティスティックな天才的なサイコパスという登場人物はいつの時代も魅力的に感じてしまいますw
映画でもドラマでも小説でも、このハンニバルシリーズ、機会があれば是非ご覧下さい。
本日はファーストソウの素晴しさを満喫しましょう!






| | コメント (0)

SAWソウSAW! 公式最新情報140「映画sawシリーズ」正月abemaTV一挙放送開始!!






SAWファンの皆様、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


昨年はsaw復活で、楽しい一年を過ごせました!
今年も何か動きがあることを祈りましょう。






さて、急ぎなので、早速ですが正月からsaw三昧の毎日を過ごせるお知らせです。

abemaTVより、元旦24時よりsaw7日連続一挙観放送があるということです。(まさに今放送中です!)
sawのDVD持っておられる方もおられない方も手元で寝ながら観れるのでお手軽だと思います。
PCのない方はスマホのabemaTVアプリをダウンロードすればすぐに観れるかと思います。(まだ未確認ですが;多分いけるかと)


ご厚意でコメント欄に間に合うようカキコミ下さってたのに、私の更新が遅れてしまい、ご存じなかったファンの皆様には申し訳ないことをしてしまいました。
完全に出遅れてしまったのですが、どうやら元旦夜に
「ソウ殺人ゲーム苦痛度ランキング」が放送されてたようです。

abemaTV 【sawゲーム苦痛度ランキング】

(manythanks:NYAさん)

こちらは既に放送は終了してますが、ランキング結果のみ上記サイトにて閲覧可能です。

どれをとっても、ランキングのトラップは流石に痛々しくて胃がキリキリしますがwやはり派手な仕掛けが上位をしめておるようですね。
ランキングにはないもので個人的に思い付いたのはsaw4モーガン&レックスの貫通ポール抜きや、同じく4のブレンダのズラ剥ぎ、
saw5のブリッド&マリックのラストの血抜きビーカーあたりもなかなか忘れられない苦痛感だと思いますw
とはいっても、やはりアイヴァン、トロイ、ティモシーはトップレベルですねw


PS
恐れ入ります、AmebaTVではなく、abemaTVの間違いでした。
訂正させていただきますm(__)m
大変申し訳ありませんでした。







| | コメント (4)

SAW8ソウ8SAWⅧ! 公式最新情報139「jigsaw」DVD&Blu-ray&DigitalHD発売決定!!






SAWファンの皆様、海外でのDVD等発売決定致しました。

2018年1月23日
DVD
Blu-ray
DigitalHD(※1月9日ダウンロード可能)
4kとBlu-rayのセット
での4種類のメディアから発売される予定だソウです!

日本国内ではまだ発表されてませんが、まもなくアスミックエースさんより、何らかの情報があるのではと思います。
コンプリートboxはまた後日出るかも知れませんが今のところ情報は何もありません。

主な特典はマーク・バーグとオーレン・クルーズとピーター・ブロックの音声解説

以下、特典です。
やはりBlu-ray等の特典は多いですね。
これはあくまで海外販売の特典ものですので日本訳はありませんが;

◆4K UHD / BLU-RAY SPECIAL FEATURES

Audio Commentary with Producers Mark Burg, Oren Koules, and Peter Block
“I Speak for the Dead: The Legacy of Jigsaw” 7-Part Documentary
“A New Game”
“You Know His Name”
“Survival of the Fittest”
“Death by Design”
“Blood Sacrifice”
“The Source of Fear”
“The Truth Will Set You Free”
“The Choice is Yours: Exploring the Props” Featurette

◆DIGITAL SPECIAL FEATURES

“I Speak for the Dead: The Legacy of Jigsaw” 7-Part Documentary
“A New Game”
“You Know His Name”
“Survival of the Fittest”
“Death by Design”
“Blood Sacrifice”
“The Source of Fear”
“The Truth Will Set You Free”
“The Choice is Yours: Exploring the Props” Featurette


◆DVD SPECIAL FEATURES

Audio Commentary with Producers Mark Burg, Oren Koules, and Peter Block
“The Choice is Yours: Exploring the Props” Featurette

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Title Copyright: Jigsaw © 2017, Artwork & Supplementary Materials © 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

Type: Theatrical Release

Rating: R for sequences of grisly bloody violence and torture, and for language

Genre: Horror

Closed-Captioned: N/A

Subtitles: Spanish, English SDH

Feature Run Time: 91 minutes

4K Ultra HD™ Format: Dolby Vision, 2160p Ultra High Definition 16x9 Widescreen 2.40:1 Presentation

BD Format: 1080p High Definition 16x9 Widescreen 2.40:1 Presentation

DVD Format: 16x9 Widescreen 2.40:1 Presentation

4K Ultra HD™ Audio: English Dolby Atmos, Spanish 5.1 Dolby Digital, French 5.1 Dolby Digital, English 2.0 Dolby Digital Audio Optimized for Late-Night Listening, English Descriptive Audio

BD Audio: English Dolby Atmos, Spanish 5.1 Dolby Digital, English 2.0 Dolby Digital Optimized for Late-Night Listening, English Descriptive Audio

DVD Audio: English 5.1 Dolby Digital, Spanish 5.1 Dolby Digital, English Descriptive Audio

※※※LIONSGATE※※※

| | コメント (2)

SAW8ソウ8SAWⅧ! 「jigsawジグソウ ソウレガシー」 映画評価と投票ランキング






ここで現在の海外でのレーティングの動きをご報告致します。


前回お伝えした10月27日の7から大幅にダウンしておりまして、全世界14,052人が評価してアベレージ6・1となっております。
(ついでにitは180,591人で7・7。桁が違いすぎ;)

以下sawシリーズの評価人数と平均評価です。
過去作品に関しましては劇場鑑賞以外にDVD等全てのメディアでの現段階での総数となりますのでご了承下さい。

saw
327,675*7.7
saw2
203,820*6.6
saw3
154,757*6.2
saw4
121,394*5.9
saw5
97,698*5.8
saw6
85,041*6
saw3d
75,814*5.6

jigsawはまだ上映中とはゆえ、評価そのものが異常に少ないのは残念です。
日本ではYahoo!映画での評価投票しか参考に出来なさソウです。
311人で現在レーティング3・4


こうして比較しても海外も国内もレーティングは決して悪くはないです。良いとも言い難いですが;

で、ここでも皆様の評価を募りたいと思います。
細かく10段階評価にしてみました。
(劇場公開日に作成しておけばよかったと今更後悔;
申し訳ありませんでした;)
投票数が多ければ多いほど正確なデータとなりますので、どうかこの記事読まれた方はポチっとお願い致します。

25文字までのコメントもよければ一言添えてお待ちしております^^
ところで今回続編のsawを劇場で初めて御覧になった新規のファンなんて方はいらっしゃいますか?
今作で新しいファンも獲得出来たのか気になるところです。


沢山のご参加お待ちしております。






投票済みの方々は結果を以下で何度でも確認できます^^


「SAW8ジグソウ ソウ レガシー 評価投票結果 ・ コメント 一覧」







2 SAWアンケート | | コメント (10)

SAW8ソウ8SAWⅧ! 公式最新情報138 「jigsawジグソウ」現在までの 興業収入結果2と人気度





SAWファンの皆様、そろそろ2度観された方も少しはおられるでしょうか?



最新作jigsawは全米で5週目に既に突入です。
(全米興行収入=北米興行収入)

4週目の全米週末興行成績 (2017年11月17日~2017年11月19日)が発表されました。

$1,081,772
(週末トータル$36,462,005)
これで全米10位で現在ぎりぎりランクイン中になります。
(初週末1位
2週目3位
3週目5位)

2017年11月22日までのトータルは
$36,835,414

(過去3週目までのデータは過去記事をご覧ください。)




日本国内はというと・・・

残念ながら、初登場週から全くもっての圏外ランクでした。
日本での興行収入も発表されてるのか?というくらいに酷い有様なのが現実のようです。
確かに、本当に観客がいなくてびっくりでした。


そもそも日本の場合は今話題をかっさらってるキング原作itと被せてきたのが問題だったのでは、との見方はありますがsawはシリーズ化してる為に固定ファンが8割を占めてるような気もしなくもないので、それほどの影響はないかもしれません。
敢えてハロウィン直後のitとjigsawを1週ずらした事で助かってるとも思いました。





さて、jigsawは北米で全2900シアター近くでの上映開始されましたが、4週目に入った今週からは約1200シアターに縮小されてます。
因みに先程のitと比較してみますと、初回上映劇場が北米約4000シアターから始り6週末終わるまでまだ半分のシアター数にはなっておりませんね。海外でも物凄い人気っぷりです。
この明らかな違いからも大型のitとは話にはなりません。

で、過去sawシリーズも全てが4週目から大体半分近くに減らされてきましたので折り込み済です。
ただし、問題のsaw5だけが、5週末で上映打ち切りになっておりますのでやはりこの数字に近いjigsawは危険信号だと思われます。

日本国内でも、もう既に1日2回上映にまで減ってるシアターもちらほら出現してきてます。
地域によっては1日1回切りの上映もありますので、まだ観れると思っていても上映時間が限られてる為に行けない可能性もございます。
2度観、3度観のファンの皆さまはもちろん、まだ観てないホラー映画ファンの皆様は是非とも早めのご決断を。

基本的に言いたくはないですが、現実を受け止めると、もしかするともう一生涯sawをスクリーンで観れない可能性もあります。
心残りのないよう楽しんでほしいと思います。

もちろん、それでも私は次回作品を信じて待っておきますが^^







| | コメント (0)

SAW8 jigsaw 映画ジグソウ 時系列年表 考察 信実は何処に?

この記事は最新作saw8jigsawジグソウネタバレを含んでいます。
閲覧にはお気をつけ下さい。






SAWファンの皆様、最新作鑑賞で一先ず落ち着かれたかと思います^^

沢山のコメントありがとうございます。 まだ未見の方々は是非劇場まで足をお運び下さい^^




ではでは、、、






かれこれ10年以上前からsaw年表を作ってきたのですが、昔から変わらず無稽荒唐な時系列でして、何処を基準にしたらいいのか未だに釈然としません。
sawシリーズは基本的にフランチャイズ方式なので、各脚本家や監督などそれぞれ独自性を持って創作しております。
なので、よほどとっぴ押しのない設定や前後の繋がりがない以外は多少差違があっても仕方ないとは思いますが、作り手として時系列の把握は最低条件ではないかと個人的には考えてしまいます。

全世界の人々が1つのシリーズとして鑑賞するのですから、そこは統一して当然ではないだろうかと。
しかもsawは他作品と違い格段に熟考が可能です。
ところが実際問題、時間軸が全く捉えられていません。

過去の時系列年表も参考に比較して頂けたらと思いますが↓
sawシリーズ時系列年表

全体図を完璧に年表にしますと、これが↑信実の年表となります。(saw7まで)

しかし、その過去の時系列を見ていただくと一目瞭然なのですが、セシルゲームが癌告知より10年近く前であったり、ホフマンによる模倣犯がジグソウ事件という名で世間に公になる以前の出来事であったり、ストーリー的につじつまが合わずジョンの精神論も無茶苦茶となり、この他にもふんだんに、もう矛盾しか残ってないのです。


ですので、過去の一切の条件を切り捨て、大まかなストーリー展開のみを並べ立てる以外には無理が在りすぎなのが実状です。
しかも、それが一番簡単ではあります。
その線で時系列を読み取くならば、ほとんど考察する事はなくストーリーを追って書き出せば良いだけです。




要するに

ジル計画妊娠
セシルによるギデオン流産
ジョン癌告知
ウィリアムによる保険拒絶
ジョン自殺未遂
セシルゲーム
セス模倣ゲーム
ホフマン仲間入り
ポール、マーク、アマンダ、バスルームゲーム
館ゲーム
アマンダ、ジェフ、リッグゲーム
ジョン死亡
5人ゲーム
ウィリアムゲーム
ボビーゲーム、ジル死亡、ホフマン監禁





以上に今回のjigsawの内容が加えられるだけです。
アナが隣人で親切にしてた時代は当然癌告知後であり、バケツゲームはポールゲームまでが相応しいです、でなければ一番最初のゲームのデストラップとして使ったであろうミッチのトラップの順序に相いれません。それに初後継者はホフマンではなくローガンだからです。
しかしそうなると一番最初といいつつ、セシルが本来は一番最初でしたのでここでも時系列が不自然なのですが。。。

結果、設定年月を無視し、どれほどストーリーだけに着目し、このように無理に時間軸を設定しようとも支離滅裂だと判明します。


さて、ここで注目すべき点が又新に浮上致しました。
最新作saw8jigsawの中での幾つかのシーンのセリフです。
全て記憶している訳ではありませんが、
「ジョン・クレイマーが死んで10年だ」
「俺は10年前ここでゲームをした」
など、以前Upした詳細なあらすじを読んで頂けてたら尚明確だと思いますが、上記のようなフレーズです。
明らかにジョン・クレイマーが死亡した年とバケツゲームの年が同年となってます。
やはりおかしいのです。
確かにsaw3から前作ラストsaw7(saw3d)までの年月はほぼ数週間の間に終了しております。
ですが、確実に映像の中で文字として捉えられている重要な年月が2点。
それが、
2004年3月24日
ゴードン医師によるカルテ作成・ジョン癌告知日

2006年10月21日
ジョンクレイマー解剖日

となると、バケツゲームが同年になるはずは100%あり得ません。

その酷く不条理さに、これは絶対に何かの時系列トリックだと信じていたかった訳です、しかしやはり合点がいかない結果しか生まれてこなかった事に今回再び、非常に残念でなりません。

(2006年4月28日
ケリー死体発見当日
も映像内で文字として明確にされている事項です。そして実際ジョンはこの翌日ジェフにより殺害されてますので、ここでも不思議現象勃発なのです。)

と言うわけで、長々おつきあいありがとうございました。
ストーリー展開での大まかな時系列年表としては皆さん個々の想像や考察などあると思いますので、今回は上記文章内で分かりやすく比較する為に書きましたが、私がここでやるべき事は今後も敢えて映画より発生する信実の年月をおって事実のみを年表として作成すべきだと思いました。
sawシリーズ時系列年表
この年表に付け加えて行く所存です。
粗捜しではなく、いつか何らかの形に表れる事を祈りますw


で、ソウなると、先日時系列の記事の中でチラッと書きましたが、このsaw8の時代として2016年設定を押す以外選択肢はないようです。
そしてもう1つ付け加えると、バケツゲームは2004年となります。
前述の通り10年前にゲームをしたと正確な言葉としてありましたが、10年前と12年前ならば、about10年と発する位なら許されるでしょう。
何よりもスタッフ的な問題として、10年や12年前と違う年月を明示するよりストーリー的にわかりやすいからまとめてみた感も正直否めないからです。

はいw毎度強制的ですが、この運びで締め括りたいと思います。






お時間ありましたら、以下カテゴリーに過去記事の年表の考察等ございますのでどうぞ。
(無理矢理まとめたい気持ちも納得して頂けるかと;)
sawシリーズ時系列考察等






| | コメント (2)

«SAW8jigsawソウ8ジグソウレガシー 完全ネタバレあらすじ(解説含) その2